カナダのバンクーバーは危険?バンクーバーで一番危険な地域に住んでいる僕が2024年6月に起きた日本人刺殺事件で思うことを書きました

LINEで送る
Pocket

こんにちは、Yuta です。

先日悲しい事件が起きました。
2024年6月5日(水)にカナダのバンクーバーで日本人の男性 Wataru Kakiuchi さんが刺殺されました。

亡くなられた Wataru さんにはご冥福をお祈り申し上げます。

実は僕は Wataru さんが亡くなられた事件現場付近に5年ほど在住しており、事件現場付近の治安に詳しいです。

今後このような悲しい事件が悲しい事件が二度と起きないためにこの記事を執筆します。
この記事を読まれた方はバンクーバーへ住む他の方への情報共有のためにできる限りこの記事を広めていただけますと幸いです。

Wataru Kakiuchi さんが被害にあった事件現場や時刻、犯人について

まずは今回起きた事件についてお伝えします。

バンクーバー警察によると、Wataru さんは2024年6月5日水曜日の午前3時半頃、 Union St と Main St の交差点で負傷しているのが発見され、病院へ搬送される前に死亡したと公表しています。

Kakiuchi, a Burnaby resident, was found injured near Union and Main Street just before 3:30 a.m. on June 5. He had been stabbed, and died prior to being transported to hospital.

引用:Update: Vancouver Police identify homicide victim – Vancouver Police Department

Wataru さんを刺殺した犯人はこの記事を執筆している2024年6月9日(日)時点では特定されておらず、逮捕もされていません。

Investigators from VPD’s Major Crime Section and Forensic Identification Unit continue to search for and examine evidence, and ask anyone with information to come forward. Investigators have not yet determined a motive for the crime.

引用:Update: Vancouver Police identify homicide victim – Vancouver Police Department

なぜ Wataru さんを殺害した犯人は捕まっていないのか

Wataru さんを殺害した犯人がなぜ捕まっていないのか、特定されていないのかは事件現場と犯罪時刻が特定を難しくしています。

事件現場付近に関して

事件現場の Union St と Main St の交差点の西側は車が通れないように道路にポールが立てられて封鎖されており、代わりに自転車専用道路になっています。

バンクーバーの主要な交差点には交通カメラ、安全カメラなどが設置されていますが、事件現場の Union St と Main St にはカメラが設置されておりません。

また事件現場周りにはお店もなく、店内カメラなどの証拠動画なども存在しません。

犯罪時刻

Wataru さんは午前3時半頃、 Union St と Main St の交差点で負傷しているのが発見されています。

Main St は片側3車線。両側併せて6車線ある大きい通りで、付近にはバーやクラブ、お店などもあります。

週末の深夜時間帯はバーやクラブなどから帰宅する方もいますが、それでも午前3時ごろになると車の通りも少なくなり、歩いている方もほとんどいません。
そして事件が起きた曜日は水曜日なので、週末よりも交通量や歩行者は少なくなります。

バンクーバーでの殺人被害者件数

カナダ統計局でバンクーバーで起きた2016年から2022年までの殺人被害者の件数を調査したところ、2016年から被害者件数は増加傾向にあります。

カナダ統計局では1981年までの情報がありますが、残念ながら2022年が過去最高件数の73人が被害にあっています。

日本人の被害者 Natsumi Kogawa さん

日本人で公にされている殺人被害者で記憶に新しいのは2016年に起きた Natsumi Kogawa さんが亡くなられた事件。

Natsumi さんの遺体はバンクーバーの空きマンションでスーツケースの中から発見された残酷な事件で犯人は捕まっています。

カナダのバンクーバーは本当に治安が良くて安全なの?

アメリカやメキシコなど他の国、またカナダを自転車で横断してある程度のカナダの都市や町へ訪れたことがある僕の経験上、カナダのバンクーバーは他の国や都市よりも治安が良くて安全な都市です。

治安が良い基準はさまざまですが、バンクーバーは他の海外の都市に比べて犯罪発生率も低いです。

また

  • 街頭も多くあり、夜間の外出も比較的可能
  • スマートフォンを街中で触れる
  • イヤホンを聞きながら外出できる

など日本では当たり前かもしれませんが、他の国では犯罪に巻き込まれやすいこともバンクーバーでは可能です。

日本でも治安が悪い場所があるように、カナダのバンクーバーにも治安が悪い場所がある

日本は治安が良くて安全な国と言われますが、日本にも地域によっては安全でない場所があることも事実です。
例えば東京なら歌舞伎町、大阪なら西成区などです。
あなたの子供がもし歌舞伎町や西成区へ遊びに行ってくるなどと言ったら、行くのを止めなさいと言うはずです。

カナダのバンクーバーでは、Wataru さんの事件が起きた現場の Union St と Main St から4ブロック先にある E Hastings St がバンクーバーで最も危険な通りです。
下記の動画は E Hastings St を撮影した動画ですが、一目見ただけで治安が良くないと分かるかと思います。

バンクーバーのその他の危険地域と対策方法

バンクーバーには E Hastings St の他にも治安が良いと言えない場所があります。

またどうすれば被害に合わないか、どのような対策があるのか気になる方も多いかと思います。

バンクーバーの治安が悪い場所とそれらの対策方法をまとめた記事を執筆しています。
あなたの身を守るためにぜひ参考にしてください。

まとめ – カナダのバンクーバーは危険?バンクーバーで一番危険な地域に住んでいる僕が2024年6月に起きた日本人刺殺事件で思うことを書きました

  • 2024年6月5日(水)にカナダのバンクーバーで日本人の男性 Wataru Kakiuchi さんが刺殺
  • 事件現場は Union St と Main St。現場の4ブロック先にある E Hastings St がバンクーバーで最も危険な通り
  • Wataru さんを刺殺した犯人はこの記事を執筆している2024年6月9日(日)時点では特定されておらず、逮捕もされていません
  • 個人的な経験上、カナダのバンクーバーは他の国や都市よりも治安が良く、安全な都市だが危険地域はある

でした。

Wataru Kakiuchi さんとは個人的な関わりはありませんが、同じ日本人として悔しい気もちになります。

まだ犯人は特定されていませんので、写真や動画などの犯人逮捕に繋がる情報をお持ちの方は Vancouver Police Homicide Unit の電話番号(604-717-2500) へお伝えください。

最後になりますが、今一度 Wataru Kakiuchi さんにはご冥福のお祈りと、Wataru 様のご家族さまへは心よりお悔やみ申し上げます。

引用・参考:1 dead in East Vancouver stabbing near Chinatown – BC | Globalnews.ca
引用・参考:Update: Vancouver Police identify homicide victim – Vancouver Police Department
引用・参考:Victim of fatal Vancouver stabbing was popular chef | Vancouver Sun

LINEで送る
Pocket