【2019年】バンクーバーのイングリッシュベイで行われる花火イベント詳細

夏休みの時期にバンクーバーへ旅行や留学をする人はいませんか?

またバンクーバーへ訪れる人で毎年夏にバンクーバーのイングリッシュベイ(English Bay)で行われる花火に興味がある人はいませんか?

  • バンクーバーのイングリッシュベイで行われる花火イベント
  • 2019年の花火を打ち上げる国のチーム・日程
  • 前年度の花火の感想・レビュー

この記事を書いている僕はカナダのバンクーバーに2年間在住しており、毎年バンクーバーのイングリッシュベイで行われる花火を見に行っているので、、記事の信頼に繋がると思います😌

バンクーバーのイングリッシュベイで行われる花火イベント

バンクーバーの夏は毎年、ホンダ(Honda)が主催をする花火がイングリッシュベイで打ち上げられます。

花火は7月の終わりから8月の初めの間に、3日に渡り打ち上げられ、毎年3カ国の国のチームが選出され花火を披露します。特に今年は、カナダのチームが花火を披露するので、盛り上がること間違いなしです☺️

2017年度など過去には日本のチームも選出され多くの国の花火会社・チームがバンクーバーにいる人たちへ花火を披露しています。

バンクーバーの夏の3大イベントの1つと言っても過言ではないほど人気なイベントで、近くの道路が歩行者天国になる程多くの人が訪れます。

まずは基本的な情報をお伝えしますね😌

  • 開催時間:午後10時から
  • 開催場所:イングリッシュベイ(English Bay)

開催時間

開催時間は全ての日程共通で、午後10時からとなります。

午後10時前に花火の調整を兼ねて試しに打ち上がることがありますが、開催時間は午後10時になりますので、早めに行くことをオススメします😌

開催場所

開催場所も全ての日程共通で、バンクーバーにあるビーチのイングリッシュベイとなります。

イングリッシュベイ行きのバス(例:5番、23番など)は当日歩行者天国となっており運行をしていないため、イングリッシュベイまでは歩いて行かなければなりません。

イングリッシュベイの地図は下記に載せておきます☺️

2019年の花火を打ち上げる国のチーム

それでは2019年度に打ち上げる国のチームと日程を紹介します。

2019年7月27日土曜日:インドーAMIR MORANI FIREWORKSー

AMIR MORANI FIREWORKSのホームページ:https://www.moranifireworks.com/

インドの花火会社のAMIR MORANI FIREWORKSは、インドで生まれた最初の花火会社で1937年に設立しています。

花火を打ち上げる仕事の他にもイベントで使用される紙吹雪、煙、ガスなどのイベントを盛り上げる演出を提供しています。

YouTubeでAMIR MORANI FIREWORKSが打ち上げている花火やイベントの演出も見ることが出来ますので興味がある人は確認してみて下さいね😌

2019年7月31日水曜日:カナダーFIREMASTER PRODUCTIONS INC.ー

FIREMASTER PRODUCTIONS INC.のホームページ:http://firemasterproductions.com/

FIREMASTER PRODUCTIONSはカナダのオンタリオ州を拠点としている花火会社です。

フィギュアスケーターの浅田真央さんが活躍した2010年のバンクーバーで行われた冬季オリンピックの際にも、FIREMASTER PRODUCTIONSが花火を打ち上げています😌

魅力的な花火をたくさん打ち上げており、また結婚式のための花火を打ち上げる仕事もしています!

By Duncan Rawlinson

https://www.flickr.com/photos/thelastminute/14547127391/in/album-72157645048769249/

2019年8月03日土曜日:クロアチアーMIRONVEC FIREWORKSー

MIRONVEC FIREWORKSのホームページ:https://www.mirnovec.hr/

ヨーロッパの南にあるクロアチアの花火会社のMIRONVEC FIREWORKSはイベントで打ち上げる大型の花火から家庭用の花火まで扱う花火製造会社です😌

ヨーロッパではとても有名な花火会社の1つで、1993年に設立されています!

前年度の花火の感想・レビュー

僕は前年度にイングリッシュベイで行われた花火を見に行ったので、その感想・レビューをしたいと思います。

  • 人が多い
  • 迫力がある
  • トイレが少ない
  • 夜は寒くなる

人が多い

バンクーバーの夏の人気イベントですので、大勢の人がイングリッシュベイへ花火を見に訪れます。

友達と花火を見に行く予定をする人は現地集合ではなく、何処かに集まって一緒に行くことをオススメします!!

花火が始まる3時間前ぐらいから多くの人がイングリッシュベイのビーチに座っていたりするので、なるべく早く行くと良いですね☺️

特に2019年7月31日に行われる花火はカナダのチームでなので、平日でも大変多くの人が訪れると思います!

また人が多いのが苦手な人はキツラノビーチからでも花火を見ることができますよ😌

花火に迫力がある

イングリッシュベイの目の前で花火を打ち上げるので、とても迫力があります!

上記と下記の写真は僕がインスタグラムにアップロードしたものですが、迫力が伝わればと思います😌

トイレが少ない

イングリッシュベイビーチにもトイレがあり、花火の当日に簡易用のトイレも設置されますが、人が沢山いるので並びます。

花火が始まる1時間前までに済ませておくことをオススメします。

特に、海岸の目の前に場所を取っている人は開始時間が近づくにつれ、警備員が入場を制限しますので気をつけて下さいね!

夜は寒くなる

イングリッシュベイビーチは、ビーチですので、夏でも夜になると海から来る風で寒く感じると思います😌

パーカや軽い上着などを持参すると良いと思います‼️

インターネットが使えない…

多くの人がイングリッシュベイビーチに集まりますので、場所によってはインターネットが使えない人も出てくる可能性があります。

友達と逸れた際にどこで集合をするのか事前に決めておくと良いですね‼️

またインスタやツイッター、フェイスブックに写真をあげる人は帰宅途中にアップすることをオススメします😌

今年の花火の感想

2019年7月27日土曜日:インドーAMIR MORANI FIREWORKSー

イングリッシュベイの初日のインドの花火を見てきました😌

初日だけあり、多くの方がイングリッシュベイに足を運んでいました‼️

特にインド人の方が多く花火を見られていましたね😌

上記でも話しましたが、少し肌寒いのでジャケットを持参することをオススメします‼️

まとめ

今回は「【2019年】バンクーバーのイングリッシュベイで行われる花火イベント詳細」を執筆しました😌

夏休みの時期にバンクーバーへ旅行や留学で訪れる人は、バンクーバーの夏をイングリッシュベイの花火とともに楽しみましょう!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください