【保存版】 スカイスキャナーの予約手順と使い方紹介【航空比較サイト】

LINEで送る
Pocket

国内や海外旅行を計画している人でスカイスキャナー(Skyscanner)を利用して航空券を予約したいけど、どのように利用すれば良いのか知りたい人はいませんか?

スカイスキャナーは飛行機のチケットを自動的に比較して最適プランや最安プランなどあなたに合った航空便を探してくれる便利なサイトです☀️

旅行会社を通して飛行機のチケットを予約すると手数料などかかりますが、スカイスキャナーを使いこなすことにより、安くてお得な飛行機のチケットを簡単に探すことができますよ‼️

この記事ではスカイスキャナーの使い方から実際の予約の手順まで紹介をしますね😌

本記事では下記の内容を紹介します。

  • スカイスキャナーの予約手順、使い方紹介
  • スカイスキャナーの特徴、利点

僕の自己紹介を軽くすると、カナダのバンクーバーに留学生として3年以上在籍をしており、日本に帰国する時や海外旅行をする際にいつもスカイスキャナーを利用しているので、この記事の信頼に繋がると思います‼️

スカイスキャナーの予約手順、使い方紹介

予約前の事前準備

スカイスキャナーを利用して予約をする際に必要なものがありますので、事前に手元に準備をしておくと予約をスムーズにすることができます👍

必要なものは

  • パスポート
  • クレジットカード
  • パソコン、スマートフォン

です‼️

事前に上記の3つを準備しておきましょう😌

スカイスキャナーの予約手順

それでは早速、スカイスキャナーの予約の手順と使い方の紹介をしますね😌

スカイスキャナーの予約の手順は大まかに分けると下記のような感じです‼️

  • サイトを開く
  • 航空券を検索する
  • 航空券を予約する

です😌

下記で解説しますね☀️

1.サイトを開く

スカイスキャナーのページ

まずは事前に準備してあるパソコン、またはスマートフォンでスカイスキャナーのサイトを開きます😌

下記のバナーからスカイスキャナーのサイトを開くことができます☀️

スカイスキャナー

2.航空券を検索する

上記で開いたスカイスキャナーのページから航空券を検索します✈️

往復、片道または複数都市の中から選択をします👍

片道の場合は出発地、目的地、出発日、そして座席種別と旅行者の人数を入力します😌

片道の場合

往復の場合は出発地、目的地、出発日、現地出発日、そして座席種別と旅行者の人数を入力します😌

往復の場合

複数都市の場合は出発地、目的地、出発日を飛行機を利用する回数に合わせて入力をして、そして座席種別と旅行者の人数を入力します😌

複数都市の場合

また片道、往復の場合は、出発日、目的地からの「近隣の空港も検索」出来たり、「直行便のみ」などの特定の便のみを検索することができます‼️

入力後に「検索」のボタンを押すと、入力をした情報を元にして飛行機の値段を検索します☀️

「最適プラン」、「最安プラン」、「最短プラン」の3種類を検索してくれます👍

検索結果ページ

下記に各プランの特徴を紹介しますね😌

  • 最適プラン
    価格も所要時間も考慮した最適な航空券を表示してくれます‼️乗り継ぎの回数や手続きの手間などの条件も考慮されています😌
  • 最安プラン
    「最適プラン」、「最短プラン」と比較して値段が安いフライトの表示がされます✈️値段は安いですが、所要時間が「最適プラン」や「最短プラン」と比較をすると倍以上に時間がかかる可能性があります⏳
  • 最短プラン
    最も早く現地に到着するのが「最短プラン」です✈️ただし値段が「最適プラン」や「最安プラン」と比較をすると倍以上に値段が高い可能性があります💰

個人的には「最適プラン」のチケットを購入する方が値段も所要時間もオススメですね‼️

また価格の変動チェックを設定することで、検索条件の航空券が値上がり・値下がりしたときにメールで通知が受け取れるので便利ですね☀️

設定するを押して価格の変動をチェックしよう!

検索をするとスカイスキャナーが様々な航空券を表示してくれますので、あなたにとって魅力的な航空券を探しましょう😌

3.航空券を予約する

検索をするとスカイスキャナーがあなたの条件に合う航空券を提供している航空会社を紹介してくれます👍

航空会社によっては予約をする際に日本語対応していない会社もありますので、日本語で予約をしたい人は日本語対応の航空会社を選択しましょう‼️

また英語で予約をすることに抵抗感のない人は英語のサイトで予約をした方が値段が日本語対応の会社よりも比較的に安いです💰

今回は日本語対応をしている「eDreams 」と言う会社を利用しますね👍

eDreamsのサイト

基本的にどの航空会社も航空券の確認や座席の指定ができたり、搭乗者の名前や住所などを入力します😌

旅行者の情報を入力しましょう!

利用する会社によっては座席の指定でお金がかかる場合もありますので、様々な会社と比較をするのも良いかもですね‼️

席を選択するとお金がかかるかもです…

クレジットカードなどの情報全てを入力して、お支払いをしましょう👍

支払いが完了次第に予約が完了します(注意⚠️:航空券は基本的に高額なのでクレジットカード会社によって最初支払いすることが出来ない場合がありますが、その際はクレジットカード会社に連絡しましょう😌)

搭乗当日

搭乗当日は利用する空港会社へ行きバスポートを見せることでチケットを発行してくれます✈️

スカイスキャナーの特徴、利点

上記でスカイスキャナーの予約の仕方を一通り紹介しましたので、ついでにスカイスキャナーの特徴と利点も紹介しますね👍

スカイスキャナーの特徴・利点は

  • 安いチケットを探せる
  • あなたの条件に合うチケットを探せる
  • ホテルやレンタカーも予約をすることができる

の2つですね😌

安いチケットを探せるのがスカイスキャナーの最大の利点ですね‼️

ツアー会社などに頼むと事務手数料などを払う必要がありますが、自分で予約をするので手数料を払う必要はありません💰

また検索結果を表で表示してくれるので比較もしやすく、搭乗時間帯なども自分の好きな時間帯に近いものを選択出来ます‼️

航空券を予約したついでにホテルやレンタカーの予約もすることができるのも良いポイントですね👍

スカイスキャナー

ただ航空券やホテル、レンタカーなどの予約を自分でするのが面倒くさいと感じる人はツアー会社などを利用するのがオススメですね☀️

まとめ

今回は「【保存版】 スカイスキャナーの予約手順と使い方紹介【航空比較サイト】」をご紹介しました😌

国内旅行や海外旅行で飛行機を利用する人はスカイスキャナーを利用し、安く航空券を購入して余ったお金をお土産や旅行でかかる別の費用に当てましょう‼️

LINEで送る
Pocket