カナダの全州の給料や労働時間などの雇用情報まとめ

LINEで送る
Pocket

カナダでワーホリをしようと計画していますが、カナダの給料や労働時間などを教えて下さい!

上記の質問について回答をします。

この記事を書いている僕はカナダのバンクーバーに3年間在住をしており、実際に現地で働いていますので、この記事の信頼に繋がると思います😌

カナダの雇用情報のまとめ

カナダは州ごとによって給料や労働時間などの雇用形態が異なりますので、州ごとの雇用情報を紹介しますね。

アルベルタ州(Alberta)

最低賃金$15.00
一部の学生は$13.00
労働・残業時間労働:1日最大12時間、週6日間労働
残業:1日の労働が8時間以上または週44時間以上の労働のどちらか大きい時間
有給法定休日合計9日間
New Year’s Day
Family Day
Good Friday
Victoria Day
Canada Day
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用5年後:3週間
その他の休暇死別:無給で3日
市民権式:半日
子供の重大な病気:無給で36週間
大人の重大な病気:無給で16週間
末期患者:無給で27週間(証明書が必要)
家庭内暴力:無給で年10日
個人、家族の責任:無給で年5日
病気による長期離脱:無給で16週間
産休・育児休暇産休:無給で16週間
育児休暇:無給で62週間
雇用の終了90日の雇用後:1週間
2年の雇用後:2週間
4年の雇用後:4週間
6年の雇用後:5週間
8年の雇用後:6週間
10年の雇用後:8週間

ブリティッシュコロンビア州(British Columbia)

最低賃金$14.60
労働・残業時間残業:1日の労働が8時間以上または週40時間以上、1日の労働時間が12時間を超えた場合2倍の給料を支払う
1週間に週32時間以上の自由な時間があるまたは給料の1.5倍を支払う必要がある
シフトの間は最低8時間空ける
有給法定休日合計10日間
New Year’s Day
Family Day
Good Friday
Victoria Day
Canada Day
BC Day
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用5年後:3週間
その他の休暇死別:無給で3日
子供の重大な病気:無給で36週間
大人の重大な病気:無給で16週間
末期患者:無給で52週間以内で27週間
家庭内暴力:無給で年10日
家族の責任:無給で年5日
病気による離脱:無給で年3日
産休・育児休暇産休:無給で最大17週間
育児休暇:無給で61週間(産休を利用している母親の場合)、または62週間(産休を利用していない母親または両親)
雇用の終了3ヶ月の雇用後:1週間
1年の雇用後:2週間
以降2年毎に1週間追加(最大で8週間)

マニトバ州(Manitoba)

最低賃金$11.65
2020年10月1日から$11.90
労働・残業時間残業:1日の労働が8時間以上または週40時間以上
毎週1日の休暇
有給法定休日合計9日間
New Year’s Day
Louis Riel Day
Good Friday
Victoria Day
Canada Day
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用5年後:3週間
その他の休暇死別:30日の雇用後、無給で3日
市民権式:30日の雇用後、無給で4時間
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で17週間
末期患者:90日の雇用後、無給で28週間
家庭内暴力:52週間毎に10日間(有給5日、それ以外は未払い)の家庭内暴力休暇と、それに続く17週間
家族の責任:30日の雇用後、無給で年3日
病気による長期離脱:90日の雇用後、年17週間
臓器提供:無給で13週間
産休・育児休暇産休:7ヶ月の雇用後、無給で最大17週間
育児休暇:7ヶ月の雇用後、無給で最大63週間
雇用の終了30日の雇用後:1週間
1年の雇用後:2週間
3年の雇用後:4週間
5年の雇用後:6週間
10年の雇用後:8週間

ニュー・ブランズウィック州(New Brunswick)

最低賃金$11.50
残業:$17.55
労働・残業時間残業:週44時間以上
週最大6日の労働
有給法定休日合計8日間
New Year’s Day
Family Day
Good Friday
Canada Day
New Brunswick Day
Labour Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用8年未満:毎月1日、または2週間
雇用8年後:毎月1.25日、または3週間
その他の休暇死別:無給で5日
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で16週間
末期患者:無給で28週間(証明書が必要)
家族の責任:無給で年3日
病気による離脱:90日の雇用後、年5日
家庭内暴力:90日の雇用後、10日(5日有給、5日無給)で最大16週間
産休・育児休暇産休:17週間
育児休暇:62週間
産休と育児休暇合わせて最大78週間
雇用の終了6か月の雇用後:2週間
5年の雇用後:4週間

ニューファンドランド島(Newfoundland)

最低賃金$11.40
残業:$17.10
労働・残業時間残業:週40時間以上
週最大6日の労働、1日最大8時間
有給法定休日合計6日間
New Year’s Day
Good Friday
Memorial Day / Canada Day
Labour Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用15年後:3週間
その他の休暇死別:30日の雇用後、3日(1日有給、2日無給)。30日間未満の雇用、無給で2日
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:30日の雇用後、無給で17週間
末期患者:30日の雇用後、無給で52週間の内28週間
家族の責任:30日の雇用後、無給で年7日
病気による離脱:30日の雇用後、無給で年7日
家庭内暴力:30日の雇用後、10日間(3日有給、7日無給)
産休・育児休暇20週間の雇用後、
産休または養子:17週間
育児休暇:61週間
雇用の終了30日の雇用後:1週間
2年の雇用後:2週間
5年の雇用後:3週間
10年の雇用後:4週間
15年の雇用後:6週間

ノバスコシア(Nova Scotia)

最低賃金$12.55
労働・残業時間残業:週48時間以上
週最大6日の労働
有給法定休日合計7日間
New Year’s Day
Nova Scotia Heritage Day
Good Friday
Canada Day
Labour Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用8年後:3週間
その他の休暇死別:無給で5日
市民権式:1日
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で16週間
末期患者:28週間(52週間超える証明書が必要)
病気による離脱:無給で年3日
家庭内暴力:10日間(3日有給、7日無給)と無給で16週間
産休・育児休暇産休:16週間
育児休暇:77週間
産休と育児休暇は合計で77週間を超えることはできない。
雇用の終了3ヶ月の雇用後:1週間
2年の雇用後:2週間
5年の雇用後:4週間
10年の雇用後:8週間

ヌナブト(Nunavut)

最低賃金$16
労働・残業時間残業:1日8時間以上、週40時間以上
1日最大で10時間、週最大で60時間まで週最大6日間
有給法定休日合計9日間
New Year’s Day
Good Friday
Victoria Day
Canada Day
The First MonDay
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用5年後:3週間
その他の休暇末期な患者:無給で、8週間(証明書が必要)
産休・育児休暇産休:17週間
育児休暇:37週間
産休と育児休暇は合計で52週間を超えることはできない。
雇用の終了3ヶ月の雇用後:2週間
3年の雇用後:3週間
1年毎に1週間追加で、最大8週間まで

ノースウェスト準州(Northwest Territories)

最低賃金$13.46
労働・残業時間残業:1日8時間以上、週40時間以上
1日最大で10時間、週最大で60時間まで週最大6日間
有給法定休日合計10日間
New Year’s Day
Good Friday
Victoria Day
National Aboriginal Day
Canada Day
First Monday in August
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用6年後:3週間
その他の休暇死別:無給で3日、場所によっては最大で7日
病気による離脱:無給で5日
末期患者:17週間
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で17週間
家庭内暴力:10日間(5日有給、5日無給)と無給で15週間
産休・育児休暇12ヶ月の雇用後、
産休:17週間
育児休暇:61週間
2人目の保護者の場合はさらに8週間追加可能
雇用の終了3ヶ月の雇用後:2週間
3年の雇用後:3週間
4年の雇用後:4週間
5年の雇用後:5週間
6年の雇用後:6週間
7年の雇用後:7週間
8年の雇用後:8週間

オンタリオ州(Ontario)

最低賃金$14.00
2020年10月1日から$14.25
労働・残業時間残業:1日8時間以上、週44時間以上
週最大6日の労働、週最大48時間(許可付きで60時間まで可)
シフトの間に最大8時間の空きが必要
有給法定休日合計9日間
New Year’s Day
Family Day
Good Friday
Victoria Day
Canada Day
Labour Day
Thanksgiving Day
Christmas Day
Boxing Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用5年後:3週間
その他の休暇死別:無給で年2日
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で17週間
末期患者:52週間以内で28週間
家族の責任:年3日
病気による離脱:年3日
家庭内暴力:10日間(5日有給、5日無給)と無給で年15週間
臓器提供:無給で最大13週間
家庭内介護:年8週(証明書必須)
産休・育児休暇産休:17週間
育児休暇:61週間(産休を取得した母親)、63週間(それ以外)
雇用の終了3ヶ月の雇用後:1週間
1年の雇用後:2週間
3年の雇用後:3週間
以降1年毎の雇用に1週間追加(最大8週間)
5年の雇用後:退職金可能性あり

プリンスエドワード島(Prince Edward Island)

最低賃金$12.85
労働・残業時間残業:週48時間以上
週最大6日の労働
有給法定休日合計7日間
New Year’s Day
Islander Day
Good Friday
Canada Day
Labour Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用8年後:3週間
その他の休暇死別:近親者は3日間(1日有給、2日無給)、親戚は無給で3日
子供の重大な病気:無給で37週間
末期患者:28週間
家族の責任:6か月の雇用後、年3日
病気による離脱:6ヶ月の雇用後、無給で年3日。5年間の雇用後、有給1日が追加
家庭内暴力:10日間(3日有給、7日無給)
産休・育児休暇20週間の雇用後、
産休:17週間
育児休暇:62週間
産休と育児休暇の合計が78週間を超えることはできない
養子縁組:62週間
最大5週間追加可能(子供の状態が良くない場合)
雇用の終了6か月の雇用後:2週間
5年の雇用後:4週間
10年の雇用後:6週間
15年の雇用後:8週間

ケベック州(Quebec)

最低賃金$13.10
$10.45(チップを受け取る従業員)
労働・残業時間残業:週40時間以上
週で最大32時間以上の連続した休憩時間が必要
有給法定休日合計8日間
New Year’s Day
Good Friday OR Easter Monday
National Patriot’s Day
National HoliDay
July 1st
Labour Day
Thanksgiving Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:2週間
雇用3年後:3週間
その他の休暇家族休暇:無給で10日
死別:近親者は5日間(2日有給、3日無給)、親戚は無給で1日
結婚:あなた自身は有給で1日、親戚は無給で1日
子供の重大な病気:無給で36週間(致命的な場合:104週間)
大人の重大な病気:無給で16週間(致命的な場合:27週間)
家庭内暴力:無給で年26週間
臓器提供:無給で年26週間
下記の項目に2つ以上あてはまる場合、年初の2日間が有給
(誰かの介護者、病気、臓器提供、家庭内暴力、犯罪の被害者)
産休・育児休暇産休:18週間
育児休暇:5週間(父親)、52週間(両親)
養子縁、出産:5日間(2日有給)
雇用の終了3ヶ月の雇用後:1週間
1年の雇用後:2週間
5年の雇用後:4週間
10年の雇用後:8週間

サスカチュワン州(Saskatchewan)

最低賃金$11.32
労働・残業時間残業:週40時間以上、1日8時間以上(週5日労働)または1日10時間以上(週4日労働)
週で最低24時間以上の休憩が必要
週で最大44時間の労働時間
有給法定休日合計10日間
New Year’s Day
Family Day
Good Friday
Victoria Day
Canada Day
Saskatchewan Day
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇雇用1年後:3週間
雇用10年後:4週間
その他の休暇市民権式:無給で1日
死別:無給で5日
病気による離脱:13週間の雇用後、年12日
重大な病気のための休暇:無給で12週間
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で17週間
末期患者:52週間以内で28週間
家庭内暴力:10日(有給5日、無給5日)
臓器提供:無給で26週間
産休・育児休暇産休:19週間
養子縁:19週間
育児休暇:59週間、産休や養子縁の休暇を取っていない場合、71週間
雇用の終了13週間の雇用後:1週間
1年の雇用後:2週間
3年の雇用後:4週間
5年の雇用後:6週間
10年の雇用後:8週間

ユーコン州(Yukon)

最低賃金$13.71
労働・残業時間残業:週40時間以上、1日8時間以上
有給法定休日合計10日間
New Year’s Day
Good Friday
Victoria Day
National Aboriginal Day
Canada Day
Discovery Day
Labour Day
Thanksgiving Day
Remembrance Day
Christmas Day
休暇1年後:2週間
その他の休暇死別:無給で7日
病気休暇:無給で毎月1日、年12日
子供の重大な病気:無給で37週間
大人の重大な病気:無給で17週間
末期患者:28週間
産休・育児休暇12ヶ月の雇用後、
産休:17週間
養子縁:63週間
雇用の終了6ヶ月後:1週間
1年の雇用後:2週間
3年の雇用後:3週間
以降1年毎の雇用に1週間追加(最大8週間)

まとめ

今回は「カナダの全州の給料や労働時間などの雇用情報まとめ」について紹介をしました。

今後カナダでワーホリをする人はぜひ活用してくださいね。

何か質問などがありましたらツイッターまでお願い致します。

LINEで送る
Pocket