【Mac編】海外でアマゾンプライムビデオ(Prime Video)の視聴方法

prime-video-macMv

海外でアマゾンのプライムビデオ(Prime Video)を視聴するときに、日本と同じようにプライムビデオを見ることが出来ないのは知っていますか?

下記の画像のように、”現在の場所では、このタイトルをご利用いただけません”という言葉が表示されています。海外でアクセスをすると”海外でも視聴可能”なプライムビデオの項目以外は見れなくなります。

ですので、このページでは海外でもプライムビデオを利用できる方法をお伝えします。

本記事では下記の内容を紹介します。

  • アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)とは
  • 海外でアマゾンのプライムビデオが見ることが出来ない理由
  • 海外でプライムビデオをが見る方法【Mac編】

この記事を書いている僕は日本ではITの専門学校に4年間在籍し、日本でもWEB会社に勤務しウェブサイトを制作していたり、フリーランスをしていますので、ある程度のコンピューターに関する知識は持っていますので、記事の信頼に繋がると思います😌

アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)とは

アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video)とはアマゾンを利用する人のために作られた会員サービス”アマゾンプライム(Amazon Prime)”のサービスの1つで、映画やアニメ、ドラマやアマゾンオリジナルの番組などを見ることが出来るサービスです。

最近見ることが出来る作品は、アニメならワンピースやポケモン、映画ならスパイダーマンやラ・ラ・ランド、ドラマはドクターX、トリックなどの有名なものを視聴することが出来ます😌

今なら1ヶ月間の無料お試し期間がありますので、興味のある方は下記のバナーから見てください☺️

海外でプライムビデオや日本のサイトにアクセスが出来ない理由

海外でプライムビデオが見ることが出来なかったり、日本のサイトにアクセスが出来ない理由は、いくつかあります。

  • サーバーへのアクセス制限
  • 国が規制

サーバーへのアクセス制限

サーバーへのアクセス制限があることによって、海外でプライムビデオやHuluなどを利用することが出来ないようになっています。

これはパソコンやスマートフォンを利用した際に、IPアドレス(ネットワーク上の機器を識別するための番号)がその国のアドレスになるので、日本以外でアクセスすると利用することが出来ない仕組みですね😌

国が規制

中国やイランなどの国は国がインターネットを整備しているので、フェイスブック(Facebook)やツイッター(Twitter)などのSNSやサイトなどが規制されていますので、普通にインターネットを使うとSNSなどの制限されているものを使用することが出来ません。

海外でプライムビデオをが見る方法【Mac編】

それではアップルのパソコンのMacを使った海外でプライムビデオを見る方法をご紹介します。iPhoneやAndroidのスマートフォン、Windowsのパソコンを使った海外でプライムビデオを見る方法はまた次回紹介しますね☺️

海外でプライムビデオをが見るために必要なもの

海外でプライムビデオをが見るために必要なものがあります。

  • Firefox(ファイアーフォックス)
  • Tunnelblick(VPNアプリケーション)
  • VPNサーバーのIPアドレス

です。

Firefox(ファイアーフォックス)のダウンロード

まずはFirefox(ファイアーフォックス)をダウンロードします。理由はSafari(サファリ)やGoogle Chrome(グーグルクローム)ではプライムビデオを見ることが出来ないからです。

こちらのリンク(https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/)からFirefoxのブラウザをダウンロードすることが出来ます😌

ちなみにGoogle Chromeでアクセスをすると下記の画像のように”VPNサービスを無効にしてもう一度お試しください”が表示されていて使用できなかったり、”今すぐ見る”のボタンがあっても再生をすることが出来ません。

Tunnelblick(VPNアプリケーション)をダウンロード


次にTunnelblick(VPN接続サポートアプリケーション)をダウンロードします。

こちらのリンク( https://tunnelblick.softonic.jp/mac)からTunnelblickをダウンロードすることが出来ます😌

このソフトはインターネット上に仮想の専用線を設けることができるアプリケーションで、これを使用することにより日本のサーバーを利用する準備が出来ます。

日本のサーバーを利用することで、アマゾンプライムを日本で見るのと同じように見ることが出来ますので、”Tunnelblick”は必ずダウンロードをする必要があります。

VPNサーバーのIPアドレスの用意

Tunnelblickをダウンロードしたことで、VPN使用できる準備が出来ましたので、次にVPNサーバーのIPアドレスを準備します。

これは筑波大学が公開をしている”VPN Gate 筑波大学による公開 VPN 中継サーバープロジェクト”を利用します。

こちらはVPNのサーバーをボランティアで提供している人がいるので、無料で使用することが出来ます(提供者の方ありがとうございます😌)

今回使用するVPNは日本のOpenVPNを利用しますので、左端の列の国が日本で、かつOpenVPNが利用できるものを使用します(今回は赤枠のOpenVPNを利用します)。

OpenVPNの設定ファイルにUDPとTCPがあります。UDPとTCPのどちらも使用することが出来ますが、UDPは遅延が少ない、TCPは信頼性が高いという特徴があります。動画を見るのに使用するのならUDPで問題ないので、今回はUDPを使用します。

クリックをすると、OpenVPNをダウンロードすることが出来ます。

ダウンロードをした後、ダウンロードをしたUDPをクリックすると、全ユーザー用にするか、個人用にするかを聞かれますので、どちらか好きな方を選択します。

選択後、Tunnelblickからインストールの成功の通知が届いたら、設定完了です。

海外でプライムビデオをが見るための手順

上記で必要なものを揃えたら早速、設定に移りましょう😌

1.Tunnelblickの起動をします。起動をすると下記のような画面が表示されますので、左で先ほどダウンロードをしたUDPを選択し、右下にある接続をクリックします。

2.下記のように、緑色の文字で”接続をしました”と表示されればVPN接続完了ですので、あとはFirefoxを利用して、アマゾンプライムを見ることが出来ますよ😌

まとめ

準備や手順は複雑かもしれませんが、Macを使用して海外でアマゾンプライムを見たい場合はこの方法をお勧めします☺️

追記で書いておくと、VPNサーバーはボランティアで提供されているので、提供者がVPNサーバーを止めてしまうと利用をすることが出来なくなります。

その際は筑波大学のリンクで新しいVPNサーバーを探し、設定をする必要があります😌

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください