カナダでオススメな携帯会社は『Lucky Mobile』か『Public Mobile』のみです

LINEで送る
Pocket

こんにちは、Yuta さん‼️

カナダへ留学を計画していますが、カナダ現地の携帯会社でどの携帯会社と契約をすれば良いのか悩んでいます…。

Yuta さんのオススメはありますか?

上記の質問について回答します。

この記事では「カナダでオススメな携帯会社は『Lucky Mobile』か『Public Mobile』のみです」について紹介をします。

僕は実際にカナダのバンクーバーにて今まで『BELL』『Lucky Mobilee』『Freedom』の3キャリアを利用したことがあるので、この記事の参考になると思います😌

カナダでオススメな携帯会社は『Lucky Mobile』か『Public Mobile』のみです

まず結論から先にお伝えをすると、カナダでオススメな携帯会社は『Lucky Mobile』か『Public Mobile』のみです。

その理由は

  • 料金が安い
  • プリペイド支払い
  • 契約、解約が簡単
  • カナダの人が住む地域なら基本的に繋がる
  • 日本語サポートあり

です。

順に解説をしますね😌

良い点

料金が安い

カナダには『Bell』や『Rogers』、『Telus』と言った日本で言う『Softbank』、『docomo』、『au』と同じような携帯会社の大手3キャリアがあり、Bell や Rogers と比較をすると Lucky Mobile と Public Mobile の値段が圧倒的に安いです✨

契約するプランにもよりますが、基本的にカナダの国内通話が話し放題、SMS(テキスト)が使い放題で、毎月使うことができるデータの通信量によって値段が異なります。

Lucky Mobile と Public Mobile の毎月のプラン料金
プラン料金データ通信量
$251GB
$352.5GB
$405GB
$456.5GB
$508.5GB

※クレジットカードまたは銀行口座からの自動引き落としを選択した場合は上記のデータ数。自動引き落としを設定しない場合は、上記のデータ数から -0.5GB される。

一番値段が高い$50のプランと契約をしても約4,000円(CAD$1 = JPY80とした場合)で済むので、比較的安く毎月の携帯料金を抑えることができます👍

プリペイド支払い

Lucky Mobile と Public Mobile の支払い携帯はプリペイド(前払い)形式の支払いになります。プリペイドのなので自動的にプラン料金以上の費用が掛かることはありません。

契約しているデータ数の上限が達した場合、各会社からテキストメッセージにて追加でデータを購入するのか聞かれるので、購入したい場合のみ追加で費用が掛かることになりますが、使いすぎで高額な携帯料金の請求が来ることがないので安心して契約できます😌

契約、解約が簡単

プリペイド形式の支払い方法なので、契約・解約が簡単にすることができます‼️

ポストペイド(後払い)の支払い形式を採用している携帯会社は基本的に19歳以上(カナダでの成年の歳)でないと本人名義で契約をすることができませんが、プリペイドの場合は未成年でも本人名義で契約をすることができます。

Lucky Mobile または Public Mobile の契約の際には SIM 番号とあなたの名前、カナダの住所、クレジットカードまたはデビットカードがあれば基本的に開通できます(店舗によってはパスポートの番号を確認する場合あり)。

また日本に帰国をするなどの理由で解約をしたい場合、お金を払わなければ数ヶ月後に自動的にアカウントが削除され、電話番号が解約されます(クレジットカードや銀行口座の自動引き落としを設定している場合は帰国前に解除が必要)。

携帯会社によっては電話をして解約をする必要があるので、英語力に不安がある人は気楽に解約をすることができますね😌

カナダの人が住む地域なら基本的に繋がる

Lucky Mobile や Public Mobile は値段が安い携帯会社ですが、カナダの人が住む地域なら基本的に繋がります‼️

理由は Lucky Mobile や Public Mobile の親会社が Bell や Telus だからです。

Public Mobile のカナダ電波カバーエリア

Lucky Mobile や Public Mobile は親会社の回線を使用しており、Bell や Telus はカナダの人が住む地域に電波塔を建てているので基本的に繋がります。

ただし Rogers とその子会社の Chatr Mobile はオーロラで人気な観光地のイエローナイフ(Yellowknife) などの一部地域が電波範囲外で、 Bell や Telus の電波と比べて範囲が狭く、またプランの料金もほとんど同じなので、Chatr Mobile と契約をするよりも Lucky Mobile または Public Mobile と契約をすることをオススメします😌

カバー率が記載してあるページを下記に貼っておくので、あなたの地域が当てはまっているのか確認してみてくださいね‼️

Coverage Map and Zones | Lucky Mobile

Coverage – Public Mobile

日本語サポートあり

基本的に Lucky Mobile または Public Mobile はカナダの携帯会社なので日本語のサポートはありません。ただしカナダで日本人のために携帯や SIM を販売している『けーたい屋』では Lucky Mobile を取り扱っているので、けーたい屋で Lucky Mobile を契約することで日本語のサポートをしてくれます。

日本語でさえ難しい携帯の契約を慣れない英語で契約するとさらに分からなくなる可能性が高いので、日本人スタッフが滞在をしているけーたい屋さんでカナダで使える電話番号を開通をすると良いかもですね😌

けーたい屋さんと交渉をして、カナダのバンクーバー店、トロント店で開通した際にかかる費用の SIM カードの料金が $10 安くなるクーポン、または日本またはカナダ国内からオンラインで注文をする際に送料が無料になるプロモーションコードを頂いたので、もしけ-たい屋さんで契約を考えている人は利用をしてみてくださいね‼️

日本またはカナダ国内からオンラインで注文をする際に送料が無料になるプロモーションコードのリンクは『日本国内でSIM受け取り可能!格安シムオンラインショップ | けーたい屋 公式サイト | カナダ最大級日系携帯電話販売店』です✨

よくない点

客観的に見て Lucky Mobile または Public Mobile を利用する際によくない点を幾つかお伝えしますね。

  • 請求書が貰えない
  • データ通信で毎月8.5GB以上使う人には向いていない
  • 日割りが出来ない
  • 契約上では通信速度が3G

請求書が貰えない

Lucky Mobile または Public Mobile はプリペイド式の支払い方法なので、プラン料金の入金に関するペイメントヒストリー(Payment History:支払い履歴)は各会社のアプリやアカウントを作成することで確認をすることができます。

しかし前払いのため後から請求書が来ないので請求書をダウンロードすることができず、そもそも請求書を貰うことができません。

個人事業主で請求書が必要な人には Lucky Mobile や Public Mobile のような格安プリペイド会社との契約はお勧めしません。

データ通信で毎月8.5GB以上使う人には向いていない

YouTube やインスタグラム、TikTok またはスマホゲームなど携帯会社のデータ回線を利用してスマホを楽しむことが多い人にとっては、Lucky Mobile や Public Mobile は向いていません。

Lucky Mobile と Public Mobile の最高プランは毎月$50/8.5GB が一番高く、データ数が多いプランなので、8.5GB以上利用する可能性がある人は Bell や Telus などが提供をしている毎月20GBのプランなどに契約をしましょう😌

日割りが出来ない

Lucky Mobile または Public Mobile はプリペイド式の支払い方法なので、一度支払いをするとその日から翌月のあなたのお支払い日まで利用できます。

ただし利用しているプランの期間中の半ばに、日本へ帰国をすることになっても支払いをしている金額分の料金は戻ってきません。つまり日割りはできません。

例:あなたは10月15日に携帯の契約をしました。携帯の契約と同時に翌月までのプラン料金が先に支払われるので次回の支払い日は11月15日になります。時が過ぎ、11月15日になり翌月の12月15日分までのプラン料金を支払いましたが、急遽日本へ12月1日に帰国することになりました。プラン料金を支払っているので、12月15日まで利用をすることはできますが、使用していない分の料金の日割りができないので、12月2日から15日までの利用予定のない期間のお金は戻ってきません。

上記のような感じですね。

日割りが出来なくても元々のプランの料金が安いのと使いすぎで高額な携帯料金の請求が来ることがないので、日割りは出来なくても仕方がないですね😌

契約上ではデータ通信速度が3G

Lucky Mobile と Public Mobile は親会社の Bell と Telus の回線を利用しているので、 Bell と Telus の回線が利用出来る場所であればどこでも使用可能ですが、データの通信速度は契約上では3Gになります。

実際に利用をしてみた感想ですが、3G契約ですがデータの上限に達するまでは特に不便なく利用することが可能で、スマートフォンを使用する場所によっては LTE の電波を取得することもあります‼️

データの速度にものすごく敏感な人には Lucky Mobile と Public Mobile はオススメしませんが、一度試しに利用をしてみて、やはり気になるようであれば違う携帯会社に変更してみても良いですね😌

まとめ

今回は「カナダでオススメな携帯会社は『Lucky Mobile』か『Public Mobile』のみです」について紹介をしました。

Lucky Mobile と Public Mobile の特徴は

  • 料金が安い
  • プリペイド支払い
  • 契約、解約が簡単
  • カナダの人が住む地域なら基本的に繋がる
  • 日本語サポートあり
  • 請求書が貰えない
  • データ通信で毎月8.5GB以上使う人には向いていない
  • 日割りが出来ない
  • 契約上では通信速度が3G

です😌

カナダでは特に街中に Wifi スポットがあったり、家や学校、職場では Wifi ルーターがあると思うので、外出時にデータ回線をそこまで使うことも無いかなと個人的には思います😌

コロナウイルスの影響で普段の生活の支出を抑えたい人は、まずは携帯の料金プランなど特に今まで何も考えず利用をしていたものから見直しをするのが良いですね‼️

公式ホームページ:No credit check. No long-term commitment | Lucky Mobile

公式ホームページ:Public Mobile

またこの記事に関して何か質問がありましたらツイッターまでお願い致します😌

LINEで送る
Pocket