【完全攻略】カナダでオススメな携帯会社をランキングで紹介

LINEで送る
Pocket

こんにちは、Yuta さん‼️

カナダへ留学を計画していますが、カナダ現地の携帯会社でどの携帯会社が良いのか悩んでいます…。

オススメはありますか?

上記の質問について回答します。

この記事では「【完全攻略】カナダでオススメな携帯会社をランキングで紹介」について紹介をします。

僕は実際にカナダのバンクーバーにて今まで『BELL』、『Lucky Mobilee』、『Freedom』の3キャリアを利用したことがあるのでこの記事の参考になると思います😌

【完全攻略】カナダでオススメな携帯会社をランキングで紹介

それでは早速、カナダでオススメな携帯会社をランキングで紹介しますね😌

第1位:Lucky Mobile または Public Mobile

僕が個人的にカナダの携帯会社と今から契約するのなら『Lucky Mobile』または『Public Mobile』のどちらかの携帯会社と契約をします。

利点

  • 料金が安い
  • プリペイド支払い
  • 契約、解約が簡単
  • カナダの人が住む地域なら基本的に繋がる
  • 日本語サポートあり

です。

料金が安い

カナダには『Bell』や『Rogers』、『Telus』と言った日本で言う『Softbank』、『docomo』、『au』と同じ、携帯会社の大手3キャリアがありますが、Bell や Rogers と比較をすると値段が圧倒的に安いです✨

契約するプランにもよりますが、基本的にカナダの国内通話が話し放題、SMS(テキスト)が使い放題で、毎月使うことができるデータの通信数によって値段が異なります。

Lucky Mobile と Public Mobile の料金
プラン料金使用データ数
$251GB
$352.5GB
$405GB
$456.5GB
$508.5GB

※クレジットカードまたは銀行口座からの自動引き落としを選択した場合は上記のデータ数。自動引き落としを選択しない場合は、上記のデータ数から -0.5GB される。

※プラン、料金は今後変更される可能性あり

一番値段が高い$50のプランと契約をしても約4,000円(CAD$1 = JPY80とした場合)で済むので、比較的安く毎月の携帯料金を抑えることができます👍

プリペイド支払い

Lucky Mobile と Public Mobile の支払い携帯はプリペイド(前払い)形式の支払いになります。プリペイドのなので自動的にプラン料金以上の費用が掛かることはありません。

契約しているデータ数の上限が達した場合、各会社からテキストメッセージにて追加でデータを購入するのか聞かれるので、購入したい場合のみ追加で費用が掛かることになりますが、使いすぎで高額な請求が来ることがないので安心して契約できます😌

契約、解約が簡単

プリペイド形式の支払い方法なので、契約・解約が簡単にすることができます。

契約では SIM 番号とあなたの名前、カナダの住所、クレジットカードまたはデビットカードがあれば基本的に開通できます(お店によってはパスポートの提示可能性あり)。

また解約はお金を払わなければ数ヶ月後に自動的に解約されます(自動引き落としを設定している場合は解除が必要)。

携帯会社によっては電話をして解約をする必要があるので、英語力に不安がある人は気楽に解約をすることができますね😌

カナダの人が住む地域なら基本的に繋がる

Lucky Mobile や Public Mobile は値段が安い携帯会社ですが、カナダの人が住む地域なら基本的に繋がります。

理由は、Lucky Mobile や Public Mobile の親会社が Bell や Telus だからです。

Lucky Mobile や Public Mobile は親会社の回線を使用しており、Bell や Telus はカナダの人が住む地域に電波塔を建てているので基本的に繋がります。

ただし Rogers とその子会社の Chatr Mobile はオーロラで人気な観光地のイエローナイフ(Yellowknife) など Bell や Telus の電波と比べて範囲が狭いので、プランの料金がほとんど同じなので、Chatr Mobile と契約をするよりも Lucky Mobile または Public Mobile と契約をすることをオススメします😌

日本語サポートあり

基本的に Lucky Mobile または Public Mobile はカナダの携帯会社なので日本語のサポートはありません。ただしカナダで日本人のために携帯や SIM を販売している『けーたい屋』では Lucky Mobile を取り扱っているので、けーたい屋で Lucky Mobile を契約することで日本語のサポートをしてくれます。

日本語でさえ難しい携帯の契約を慣れない英語で契約するとさらに分からなくなる可能性が高いので、日本人スタッフが滞在をしているけーたい屋さんで開通をすると良いかもですね😌

けーたい屋さんと交渉をして、カナダのバンクーバー店、トロント店で開通した際にかかる費用の SIM カードの料金が $10 安くなるクーポン、または日本またはカナダ国内からオンラインで注文をする際に送料が無料になるプロモーションコードを頂いたので、もしけ-たい屋さんで契約を考えている人は利用をしてみてくださいね。

日本またはカナダ国内からオンラインで注文をする際に送料が無料になるプロモーションコードのリンクは『日本国内でSIM受け取り可能!格安シムオンラインショップ | けーたい屋 公式サイト | カナダ最大級日系携帯電話販売店』です。

よくない点

次に Lucky Mobile または Public Mobile を利用する際によくない点を幾つかお伝えしますね。

  • 請求書が貰えない
  • データ通信で毎月8.5GB以上使う人には向いていない
  • 日割りが出来ない
請求書が貰えない

Lucky Mobile または Public Mobile はプリペイド式の方式なので、請求書をもらうことができません。

データ通信で毎月8.5GB以上使う人には向いていない

外で1日中携帯を触ったりしてしまう人は8.5GBでは足りなくなってしまう可能性がありますね。

日割りが出来ない

Lucky Mobile または Public Mobile はプリペイド式の方式なので、1ヶ月間分の料金を前払いで支払います。

前払いで支払うので日割りをすることができません。

第2位:Freedom

僕がカナダに来て最初に利用をした携帯会社が『Freedom』ですが、都市部に住む予定の方なら『Freedom』を利用しても良いですね。

利点

  • 料金が安くてデータ量が多い
  • 店舗によっては日本語サポートあり
  • 5G対応プランあり

です。

料金が安くてデータ量が多い

毎月$60で20GBのプランなど、1位で紹介をした Lucky Mobile や Public Mobile と比較をしてデータ量を多く利用することができます。

またこの記事を執筆している2020年12月25日時点では毎月$120で40GBのプランも存在しています😌

Freedom Mobile | Bring Your Own Phone – Switch & Save Today』からプランの一覧を見ることができます。

店舗によっては日本語サポートあり

Freedom の公式サイトやコールセンターでは日本語の対応をしていませんが、Freedom の店舗によっては日本人が働いている場所もあるので、日本語で契約をすることができます。

5G対応プランあり

追加料金が$10必要になりますが、5G対応プランがあります。

5G対応の機種を持っている方は良いかもですね😌

よくない点

次に Freedom のよくない点をお伝えします。

  • 一部地域では追加料金がかかる
  • 電波が悪い
一部地域では追加料金がかかる

Freedom の電波帯は『Freedom』、『Variable(Freedom or Nationwide)』、『Nationwide』の3種類があり、『Freedom』以外の電波で使用をすると追加で料金が発生します。

プラン料金が$60だとしても、『Freedom』以外の電波を利用するだけで追加でお金が掛かるので、追加でお金を支払いたくない人にはオススメしません。

Freedom Mobile | Network Coverage – Nationwide Cell Phone Signal Map』からあなたの住んでいる地域がどの電波を利用しているのかが分かります。

電波が悪い

下記で紹介をする『BELL』や『TELUS』の大手よりも電波が悪いです。都市部でも一部の地域では電波が悪い場所があります。

Lucky Mobile や Public Mobile は上記大手の会社の電波を利用しているので、基本的にどこでも使用することは可能ですが、Freedom は独自の電波を利用しているので電波が悪いことがあります。

Freedom Mobile | Network Coverage – Nationwide Cell Phone Signal Map』から Freedom の電波を確認することができます。

第3位:BELL または TELUS

現在 BELL を利用していますが、BELL や TELUS などの大手は個人的にはオススメ度が第3位ですね。

利点

  • 電波が良い
  • 速度が速い
  • 日本語対応

です。

電波が良い

BELL や TELUS はカナダの大手会社なので電波は良いですね。

速度が速い

BELL や TELUS はカナダの大手会社なので速度は良いですね。

基本的に常に 4G(LTE)で利用することができるのは良いですね😌

日本語対応

カナダにあるけーたい屋では BELL、トクモバでは TELUS を扱っているので、どちらかの会社を利用することで日本語で契約をすることができます。

よくない点

  • 解約が面倒
  • 値段が高い
解約が面倒

基本的に解約が電話でする必要があるので、英語を話して解約をする必要があります。

カナダの公用語は英語とフランス語なので、フランス語でも解約をすることが可能です。

当たり前ですが日本語で解約をすることができません。

値段が高い

BELL や TELUS はカナダの大手会社なので値段は当然高いです。

この記事を執筆している2020年12月25日時点でのプラン料金は最低で毎月$75で10GBが基本的なプランですね。

Cell phone plans, family share plans, BYOD & more | TELUSCell Phone Plans | Bell Mobility | Bell Canada からプランを確認することができます。

まとめ

今回は「【完全攻略】カナダでオススメな携帯会社をランキングで紹介」について紹介をしました。

カナダでオススメな携帯会社のランキングは

  1. Lucky Mobile, Public Mobile
  2. Freedom
  3. Bell, Telus

です😌

カナダで携帯会社を探している人はぜひ参考にしてくださいね‼️

この記事に関して何か質問がありましたらツイッターまでお願い致します😌

LINEで送る
Pocket