【2022年10月まで】のキャピラノ行きの無料シャトルバススケジュール紹介

キャピラノのメイン画像
LINEで送る
Pocket

「バンクーバーの観光名所のキャピラノ吊り橋へ行ってみたい🗻
ダウンタウンからキャピラノ吊り橋行きの無料のシャトルバスがあるって聞きましたけど本当ですか❓」

この記事はバンクーバーのキャピラノ吊り橋(Capilano Suspension Bridge Park)の行き方について知りたい方へ向けて書いています‼️

はじめまして。
カナダのバンクーバーに4年間在住している Yuta と申します🇨🇦

バンクーバーの観光名所のトップ候補に上がるキャピラノ吊り橋は観光客に大人気✨

カナダのバンクーバーへ来たらぜひ行っておきたい観光スポットの一つですが、行き方がわからない方もいると思います…😱

でも安心してください‼️

この記事ではキャピラノ吊り橋が提供している無料シャトルバスについて紹介をしますので、安心安全にキャピラノへ移動できます👏

キャピラノ吊り橋の無料シャトルバスに興味がある方は引き継きご覧ください😌

キャピラノ吊り橋無料シャトルバスのスケジュール

キャピラノ吊り橋無料シャトルバスの現在のスケジュールは下記の通りです🚏

2022年10月1日から10月13日

ダウンタウンからキャピラノ行きの一番早いバスは午前8時30分から運行し、最後のバスは午後3時40分となります。

またキャピラノからダウンタウン行きの一番早いバスは午前10時30分から運行し、最後のバスは午後5時30分となります。

12_Shuttle-Bus-Digital-Schedule-October-2022_v2.pdf

キャピラノ吊り橋無料シャトルバスのバス停

キャピラノフリーシャトルバス画像

キャピラノ吊り橋無料シャトルバスはバス停が3つありますのでこの記事で紹介しますね😌

Canada Place

バンクーバーのダウンタウンにあるWaterfront Stationから徒歩5分の場所にCanada Placeがあります🚶

Hyatt Regency

バンクーバーのダウンタウンにあるホテルのHyatt Regency Vancouverの目の前がバス乗り場となります🏨

Blue Horizon

バンクーバーのダウンタウンにあるホテルのBlue Horizonの目の前がバス乗り場となります🏨

シャトルバスに乗るときの注意

キャピラノ吊り橋行きの無料シャトルバスに乗るときの注意点をお伝えします😌

帰りのシャトルバスは入場券の提示が必要

キャピラノ吊り橋行きの無料シャトルバスは入場券の提示は必要ありませんが、帰りのシャトルバスは入場券の提示が必要になります🚌

現地で入場券を購入した方は無くさないようにしましょう‼️

先着順

キャピラノ吊り橋行きの無料シャトルバスは先着順です‼️

「Canada Place」「Hyatt Regency」「Blue Horizon」の順でバスが巡回するので、確実にシャトルバスに乗りたい方は「Canada Place」から乗車した方が良いかもですね😌

シャトルバス以外で行く手段

公共のバスを利用することで、無料シャトルバス以外でもキャピラノ吊り橋へ行くことができます。

バンクーバーのダウンタウンからキャピラノ吊り橋は「Granville Station」から「Waterfront Station」まで電車で行き、SeaBusへ乗り換えます🚃⛴

Granville Station
SeaBus

SeaBus下車後に近くのバス停で「236 Grouse Mtn」行きのバスに乗り「NB Capilano Rd @ 3600 Block」で下車すると、目の前にキャピラノ吊り橋があります🚌

SeaBus周辺のバス停
NB Capilano Rd @ 3600 Block

キャピラノ吊り橋とは

キャピラノ吊り橋(Capilano Suspension Bridge Park)はバンクーバーにある観スポットの一つ💡

多くの観光者と地元の人が訪れる場所で、大自然の中にある吊り橋は圧巻です‼️

詳細な内容は下記の記事をご覧ください😌

まとめ

今回は「【2022年10月まで】のキャピラノ行きの無料シャトルバススケジュール紹介」について紹介をしました。

最後にかんたんにこの記事の内容をまとめますと

  • ダウンタウンにバス停が3箇所あり
  • 時期によって運行時間が異なる
  • 無料シャトルバス以外にも行く方法あり

です‼️

カナダのバンクーバーへ旅行や留学、ワーホリで訪れる方でキャピラノ吊り橋へ行く予定の人に参考になれば幸いです😌

この記事に関して何か質問がありましたらツイッターまでお願い致します‼️

公式サイト:Free Shuttle Service | Capilano Suspension Bridge

LINEで送る
Pocket