バンクーバーでバンジージャンプを楽しもう!

LINEで送る
Pocket

カナダのバンクーバーで思い出作りにバンジージャンプに挑戦をしたいです‼️

上記の質問に回答をしていきます。

この記事を書いている僕はカナダのバンクーバーに3年間在住をしており、バンクーバ現地に関する内容の記事を毎日執筆しているので、この記事の信頼に繋がると思います😌

バンクーバーでバンジージャンプってできるの?

結論を先に言うと、カナダのバンクーバーにはバンジージャンプをする場所がありませんがバンクーバーから少し離れた「ウィスラー(Whistler)」で楽しむことができます

Whistler Bungee

Whistler Bungeeはウィスラーでバンジージャンプのアクティビティを提供している会社です。

Whistler Bungeeの動画を見ると、橋の上から川に向かってバンジージャンプをするようですね(最悪、安全装置が壊れても下が川なので大丈夫かもですが、川が激流なので泳ぐスキルがあれば良いですね😌)

下記に動画を載せておきます。

公式ホームページ:Whistler Bungee

バンジージャンプを行う手順としては

  • 予約をする
  • 現地へ行く
  • 受付でサインをする
  • 飛ぶ

ですね。

予約

バンジージャンプの予約は電話またはオンラインからすることができます。

電話で予約をしたい人は「604-938-9333」または「1-877-938-9333」に電話をかけてください。

オンラインで予約をしたい人はBook ― Whistler Bungeeのリンクから予約をすることができます。

料金

  • 初回:$140
  • 2回目以降:$80

※上記の料金は税込です

Whistler Bungeeのバンジージャンプを初めて体験する人は$140が必要となります。2回目以降は自動的にメンバーとなり$80でバンジージャンプをすることができます。

支払いは電話・オンラインで予約をする場合、クレジットカードまたはデビットカードで前払いになります。

営業時間

営業時間は季節によって異なりますが、

  • 夏季:午前10時から午後17時ぐらい
  • 冬季:午後12時から午後14時ぐらい

です。

日によって異なったりしますので、バンジージャンプの予約をする際に確認をしてみてください。

現地への行き方

コロナウイルスが流行るまでは現地へ行く際には交通手段があったようですが、現時点では車で行く必要があるようです。現地への交通手段が復帰次第、またこの記事を更新しますね。

住所:Calcheak Forest Service Rd, Whistler, BC V0N 1B1

その他の質問

その他に気になるような質問を下記に載せておきましたので、参考にしてください。

自分の車を持っていない場合はどうなりますか?

車両がない場合は「604-938-9333」または「1-877-938-9333」に電話をかけてご相談ください。

悪天候時にバンジージャンプはキャンセルされますか?

いいえ。雷雨を除くすべての天候で営業をしています。

(バンジージャンプをしない)友達を連れて行っても良いですか?

もちろんです。友達や観客が見ることができる観覧エリアがありますので、そちらから友達の勇姿を見ることができます。

カメラを持ちながらジャンプをすることはできますか?

もちろんです。

写真やビデオのサービスはありますか?

すべてのジャンプの写真を撮影しているので、現地で税込$40で購入をすることができます。

iPhoneの場合はAirdropで送信、Androidの場合はInstashareというアプリを利用してデータをお渡しするので、Instashareのアプリを事前にダウンロードする必要があります。

友達と2人で一緒にジャンプできますか?

もちろんです。2人で一緒にジャンプすることをタンデム(TANDEM)と言い、合計重量は300ポンド(136キログラム)未満の必要があります。

タンデムの料金はいくらですか?

タンデムの料金は2人分の料金となります。

バンジージャンプの重量制限はありますか?

最低45ポンド(20キログラム)から最高300ポンド(136キログラム)です。

バンジージャンプをするには何歳までですか?

年齢制限はありません。ただし、16歳未満の場合は親/保護者の同意が必要です。

バンジージャンプはどのくらいかかりますか?

大体約1時間ほどです。

以前に事故はありましたか?

ありません。安全に楽しむことができます。

まとめ

今回は「バンクーバーでバンジージャンプを楽しもう!」について紹介をしました。

バンクーバーではなく、ウィスラーでバンジージャンプを楽しむことができますので、興味がある人や思い出を作りたい人はぜひチャレンジしてみてくださいね。

また何か質問などがある人はツイッターからしてくださいね。

LINEで送る
Pocket