【必見】海外留学を成功させる4つの手順と5つ例

海外留学をしたい・行いたいと計画をしている人で、海外留学を成功させたいと考えている人はいませんか?

私は現在カナダのバンクーバーに2年間留学生として滞在しており、海外留学を成功させるための手順と方法はこれだという確信がつきましたので、今回は海外留学を計画をしている人に向け、海外留学の成功の手順と方法をお伝えしますね😌

本記事では下記の内容を紹介します。

  • 海外留学の成功とは?
  • 海外留学での目標・ゴールを決める
  • 海外留学の事前準備
  • 海外留学いざ実行!
  • 海外留学が成功したのかを確認

この記事を書いている僕は留学生としてカナダのバンクーバーに滞在をしており今年で3年目になります。

バンクーバーに実際に留学をしており、リアルな留学生の事情を伝えることができると思います😌

海外留学の成功とは?

私が考える海外留学の成功とはあなたが海外留学をする前に、あなたが海外留学をした後どのような人物になりたいのか、目標を達成したいのかを明確に想像をして、実際に海外留学を終えた後、なりたい人物に近づいているのか、目標は達成しているのかを確認することです😌

例えば「海外留学をして、将来英会話教師になる」や「海外留学を体験して、将来グローバル企業を設立する」、またはシンプルに「海外留学を楽しむ」でも大丈夫です!

目標を立て、その目標が成功するように事前準備・計画をして、海外留学で計画に沿った内容を実行し、海外留学を終えて日本に帰国してから、あなたの目標が達成しているのかを確認することで、あなたの海外留学にコンセプトができ、あなたが海外留学を振り返った時に、「私の海外留学は成功だった」と思えるようになります😌

下記ではその手順をさらに細かく紹介していきますね‼️

海外留学での目標を決める

海外留学を成功させるためには、まず最初に目標を決めましょう‼️

目標は「英語を話せるようになる」などの大きな目標を決めた後に、あなたの目標・ゴールを達成するための細分化した目標を決めると目標を達成しやすくなります😌

海外留学での目標を決める例1

目標:「英語を話せるようになる」

細分化した目標:「英単語・フレーズを1日10個覚える」、「毎日ホームステイのお母さんと日常会話をしてみる」、「毎日映画を見て、話している会話を理解する」など

海外留学での目標を決める例2

目標:「海外留学で色々なことに挑戦をする」

細分化した目標:「バンクーバーのStanley Parkに行く」、「食べたことのない料理を食べる」、「英語を使って、イケメンまたは美女をナンパしてみる」、「ボランティアに参加する」など

海外留学の事前準備

海外留学を成功させるためには、あなたが決めた目標のために事前に準備をすることが大切になります😌

事前準備とは例えば、情報調査や事前計画、必要な持ち物の準備ですね☀️

ここが個人的には特に重要だと思っており、海外留学のやる気だけあってもパスポートが無ければ海外にすら行くことが出来ませんよね😌

あなたの目標を達成するためにはどのような国に留学をしたら良いのか、学校はどこが最適なのか、留学先には何があるのか、留学に必要な持ち物は何なのか、などです‼️

事前準備を入念にしておくことで、あなたの海外留学を成功に近づけることができますよ😌

海外留学の事前準備の例

私の目標は「海外留学で経営を学び将来グローバルな会社を経営する」で、海外留学で経営を学ぶには私にとっては移民や多くの国の人がいるカナダのバンクーバーが良いので、バンクーバーにある経営を学べる大学をインターネットやエージェントを利用して調べることにした。

エージェントも1つのエージェントだとその情報が正しいのかわからないので、4社から6社ほどのエージェントに話を聞くことにする。

冬に留学をするので、カナダのバンクーバーで冬に留学をする際に持っていくと良い持ち物を秋までに調べ、調達をする。

TwitterなどのSNSを利用し、現地に住んでいる人からバンクーバーの現地情報を聞いてみる。

海外留学いざ実行!

海外留学を成功させるためにあなたの目標を決め、事前準備を行ったらいざ、海外留学実行です😌

あなたの目標を達成させるために、事前に計画をしたことを実行していきましょう‼️

また事前に計画をしたことを実行する以外にも、海外留学中は柔軟な対応をすることが良いと思います☀️

あなた自身であなたが持っている現状の選択肢を天秤にかけ、どちらの選択があなたにとってどちらが有益なのかを決めることがとても重要になります‼️

海外留学いざ実行!の例

今日は図書館でリスニングの勉強をする予定だったけど、友達に映画に誘われたから映画を見に行くことにした。

図書館でリスニングの勉強をした方が集中できるかもしれないけど、友達と映画を見に行った方が映画を上映している時間は全部英語だからリスニングの勉強にもなるし、新しい言葉も覚えれるし、会話のバリエーションも増えるし、楽しい😌

海外留学が成功したのかを確認

海外留学が終わり日本に帰ってきて、自分が海外留学を成功させるために立てた目標やゴールが達成されているのかを振り返ります!

例えばあなたの目標が「TOEICで点数を700点以上取る」の場合、帰国後、または留学中に実際にTOEICのテストを受講することで、あなたの目標が達成したのかを確認することが出来ますよね😌

実行をした反省をすることにより、例え目標を達成していなくても、実行をする前と後の比較をすることが出来るので、どれほどあなたが成長をしたのかを確認することが出来ますよ‼️

海外留学が成功したのかを確認の例

私の海外留学の大まかな目標は「挑戦をしたことがないことに挑戦してみる」で、カナダのバンクーバーにいる間、日記にして今日行った挑戦を箇条書きで毎日書いてみた。

最初の頃は、観光地や行ったことがない場所に行ってみたりして挑戦をし続けていたが、次第に留学生活がルーティン化して同じことしかしていないことに気づいた。

しかしカナダのバンクーバーへ留学をしたことによって、今までの私の人生で経験をしたことがなかった100のことを体験できたので、それは私の目標を達成していた😌

まとめ

今回は「海外留学を成功させる4つの手順と5つ例」について執筆しました😌

海外留学の目標は人によって違いますが、ただ海外留学を漠然と行うだけではなく、目標を持って楽しむことにより、あなたがふと海外留学を振り返った時「私の海外留学は成功だったな😌」と思って貰えれば幸いです‼️

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください