カナダのバンクーバーでのコロナウイルスの現状、被害について

カナダのバンクーバーへ留学、ワーホリまたは旅行を計画されている人、もしくは既にバンクーバーに在住の人でバンクーバーやブリティッシュコロンビア州に関するコロナウイルスの現在の状況を知りたい人はいませんか?

カナダのバンクーバーへ留学やワーホリまたは旅行を控えている人はバンクーバーでのコロナウイルスの現状が気になる人もたくさんいると思います。

この記事では2020年3月4日5日12日18日までのカナダのバンクーバーとブリティッシュコロンビア州にてのコロナウイルスの最新の情報を知る方法、被害の現在の状況、コロナウイルスの予防対策方法を紹介します。

本記事では下記の内容を紹介します。

  • カナダのバンクーバーとブリティッシュコロンビア州にてのコロナウイルスについて

この記事を書いている僕はカナダのバンクーバーに滞在して3年以上過ごしており、実際にバンクーバーにてコロナウイルスの情報を入手しているので、この記事の信頼に繋がると思います。

カナダのバンクーバーとブリティッシュコロンビア州にてのコロナウイルスについて

コロナウイルスの最新の情報を知る方法

まず最初にカナダのブリティッシュコロンビア州に関する「コロナウイルスの最新の情報を知る方法」についてお伝えします。

コロナウイルスの最新の情報を知る方法は

  • 在バンクーバー日本国総領事館のホームページを確認

です。

ホームページのリンクは在バンクーバー日本国総領事館です。

ホームページの新着情報にカナダのブリティッシュコロンビア州に関するコロナウイルスの最新情報を知ることができます。

また在留届を出している人は在留届で記載したメールアドレスにコロナウイルスに関する最新の情報が届きます。

現在のコロナウイルスの状況

この記事を執筆している2020年3月4日5日12日18日現在のカナダのブリティッシュコロンビア州のコロナウイルスの状況は

  • 12人の感染者(4日現在)
  • 21人の感染者(5日現在)
  • 53人の感染者(12日現在)
  • 231人の感染者(18日現在)

がいる状況です。

コロナウイルス対策の薬品がまだ世の中に出ていないので、今後も増える可能性があります。

日本からカナダのブリティッシュコロンビア州へ入国はできるのか?

実は2020年2月13日から25日の期間、日本に一時帰国していました。

実際に2月25日にカナダのバンクーバーにあるバンクーバー国際空港(YVR)から入国をしましたが、特に問題なく入国をすることができました。

入国審査員にも特に何か聞かれることは無かったですね。

また2020年3月4日時点ではカナダ8州(アルバータ州,サスカチュワン州,オンタリオ州,ケ  ベック州,ニューファンドランド・ラブラドール州,ノバ・スコシア州,プリンス・エドワード・アイランド州,ニュー・ブランズウィック州)では、感染発生確認国からの帰国者には14日間の自己モニターを要請しています。

そしてカナダ・ブリティッシュ・コロンビア州ではイラン及び中国からの帰国者には,14日間の自己隔離を求め,その他の国外から来訪する全渡航者には,自己モニターを行い,何らかの症状が見られる場合には他人との接触を制限し健康相談窓口に連絡するよう要請しているようです。

新型コロナウイルス(日本からの渡航者・日本人に対する各国・地域の入国制限措置及び入国後の行動制限)

https://www.anzen.mofa.go.jp/covid19/pdfhistory_world.html

現時点では日本からカナダへ入国をすることは可能ですが、中国経由で入国をするのは控えた方が良いですね。

また個人的な意見として、コロナウイルスを治療する薬が開発されるまでは世界中でコロナウイルスの感染者が増えるので、ブリティッシュコロンビア州でもさらに多くの感染者が発見されることが予想されます。

カナダは国土が広いので、州ごとによって日本からの渡航者に対する対応が変わると思います。

ブリティッシュコロンビア州、特にバンクーバーは移民の街なので、日本からの渡航者も基本的に受け入れられると思いますが、中国並みの感染者が日本から出ると自己隔離、最終的に日本からの入国が拒否される可能性もありますね。

2020年3月18日追記

しかしカナダの大統領トルドー首相が2020年3月16日に国境閉鎖の発表があり、2020年3月18日以降、カナダ国籍保持者、及びカナダ永住権保持者以外の外国人カナダへ入国をすることが出来なくなっています

ワーホリの就労ビザや学生ビザを発行、または保持していたとしても入国をすることが出来ません。

また現時点では、カナダ国境の閉鎖規制に期限が設けられていないためいつまで国境閉鎖が続くのかどうかも不明な状態です。

コロナウイルスの予防対策方法

最後にコロナウイルスの予防対策方法について紹介をします。

厚生労働省が発表しているコロナウイルスの予防対策方法は

  • まずは、一般的な感染症対策や健康管理を心がけてください。
  • 具体的には、石けんによる手洗いや手指消毒用アルコールによる消毒などを行い、できる限り混雑した場所を避けてください。また、十分な睡眠をとっていただくことも重要です。
  • また、人込みの多い場所は避けてください。屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごすときはご注意下さい。

になります。

新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)|厚生労働省

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html

コロナウイルスにかかってしまってからでは遅いので、意識して予防に取り組みましょう。

まとめ

今回は「カナダのバンクーバーでのコロナウイルスの現状、被害について」についての記事を執筆しました。

カナダのバンクーバーでは比較的に被害状況は少ないですが、コロナウイルスにかからないように気をつけましょう。

現在、全世界でコロナウイルスが流行っていますので、コロナウイルスにかからないように出来る限りの外出を控え、感染予防をしましょう。