カナダのバンクーバーでBCIDの取得方法・場所・営業時間を紹介!

カナダのバンクーバー留学、ワーホリをする計画をしている人、またはバンクーバーに在住を計画している人で、BCID(B.C. Identification Card)の取得を考えている人はいませんか😌

BCIDとはバンクーバーが属するブリティッシュ・コロンビア(British Columbia)州が発行をしている身分証明書で、お酒をリキュールストアで購入するときやレストランでお酒を飲む際、またはバーやカジノに入店する直前に見せる身分証明書として利用をすることができます‼️

BCIDを発行することによりパスポートを持ち歩く必要が無くなるので、パスポートを紛失する心配もなく安心して普段の生活を送れますし、またBCIDはクレジットカードと同じ大きさなので財布にも入れやすく持ち運びにも便利です👍

この記事ではカナダのバンクーバーでBCID(B.C. Identification Card)の取得方法・場所・営業時間を紹介しますね☀️

本記事では下記の内容を紹介します。

  • BCID(B.C. Identification Card)の取得方法
  • 他に登録をしておいた方が良いもの

この記事を書いている僕は留学生としてカナダのバンクーバーに2017年から滞在をして、今年で3年目になります😌

バンクーバーやカナダに関するニュースやイベント、ライブ情報、または英語の知識などの記事を毎日「バンクーバーQ&A」に投稿をしていますので、この記事の信頼に繋がると思います‼️

BCID(B.C. Identification Card)の取得方法

それでは早速、BCID(B.C. Identification Card)の取得方法について紹介します😌

BCID取得に必要な物

まずは事前にBCIDの取得に必要な下記の物を準備しましょう‼️

  • パスポート
  • 6ヶ月以上有効な学生ビザまたはワーホリビザ
  • 申請費用$35

パスポート

BCIDの取得にはパスポートの原本が必ず必要となります😌

スマートフォンなどで撮影したものなどではBCIDを発行することが出来ないので必ずパスポートの原本を持参しましょう‼️

6ヶ月以上有効な学生ビザまたはワーホリビザ

BCIDの取得には6ヶ月以上有効な学生ビザまたはワーホリビザが必要となります😌

カナダのバンクーバーへ語学学校で1ヶ月間滞在をする人など観光ビザで滞在をしている人は発行することが出来ません…

学生ビザまたはワーホリビザで滞在をしている人も6ヶ月以上有効でない場合(例:ワーホリで8ヶ月以上滞在をしており、残り期間が4ヶ月の場合など)でもBCIDの取得をすることは出来ませんので入国時に出来る限り早めに発行をしておくと良いですよ‼️

申請費用$35

BCIDの取得には申請費用として$35が必要となります💰

クレジットカードやデビットカード、または現金での支払いが可能です😌

BCID(B.C. Identification Card)の取得手続き

BCID(B.C. Identification Card)の取得手続きは下記の通りです😌

  • Driver Licensing Office (ICBC)へ向かう
  • 受付にBCIDの申請希望を伝える
  • 電光掲示板で自分の番号が出るまで待つ
  • 担当者にBCID申請希望を伝えて、パスポートとビザを提出
  • BCIDの申請費用($35)を支払う
  • BCID用の写真撮影
  • 申請終了

Driver Licensing Office (ICBC)へ向かう

BCIDの取得をするにはDriver Licensing Office (ICBC)へ向かいます😌

今回はバンクーバーのダウンタウンにある場所を例として紹介しますが、下記のようにブリティッシュ・コロンビア州のさまざまな場所にICBCがあるので、住まいの近くに有るICBCへ行くことをお勧めします‼️

こちらのFind a serviceからICBCを探すことが出来ます😌

ちなみにバンクーバーのダウンタウンにあるICBCは毎週月曜日から土曜日の午前8時(土曜は9時)から午後5時まで営業をしています☀️

バンクーバーのダウンタウンにあるICBCへの行き方は「バラード駅(Burrard Station)」から歩いて約3分の場所にあります😌

バラード駅です
右手に曲がると看板が見え、マクドナルドとティムホートンズ(Tim Hortons)の間から入ります
左手の通路からエスカレーターで降り

受付にBCIDの申請希望を伝える

まずは受付の人にBCIDの申請希望を伝えます😌

番号が書かれた紙を貰えるので、近くの椅子に座り待ちます☀️

お昼や午後3時以降は混雑しており30分から1時間ほど待つ必要がありますので、朝早くなど人が空いている時間帯に足を運べば数分で受付は終了しますので、混んでいない時間帯に行くのがオススメです‼️

電光掲示板で自分の番号が出るまで待つ

電光掲示板で自分の番号が出るまで待ちます😌

忙しい時で1時間ほど待ちますので、上記で述べたように忙しくない時間に申請をしましょう‼️

担当者にBCID申請希望を伝えて、パスポートとビザを提出

電光掲示板で自分の番号が出た時に、番号が示しているカウンターへ行き、担当者にBCID申請希望を伝えて、パスポートとビザを提出しましょう😌

この時点でどちらか一方でも持っていない場合はBCIDを作ることが出来ないので気をつけましょう‼️

BCIDの申請費用($35)を支払う

BCIDの申請費用の$35を支払います💰

上記でも述べた通り、クレジットカードやデビットカード、または現金でのお支払いが可能です😌

BCID用の写真撮影

BCID用の写真撮影を行います😌

パスポートの写真撮影と同じような感じです‼️

申請終了

BCIDの申請はこれで終了になります👍

申請終了後、レシートと書類が渡されますので後は待つだけです‼️

Driver Licensing Officeから受け取る書類には30日以内(約4週間)で手元に届くと記載されていますが、僕の場合は10日ほどで届きました😌

夏の忙しい季節などに申請をした場合は30日ぐらい掛かってしまうかもですね☀️

バンクーバーのダウンタウンにあるICBCの場所

バンクーバーのダウンタウンにあるICBCはバラード駅(Burrard Station)から歩いて約3分の場所にあります😌

営業時間

  • 月曜~金曜日:午前8時~午後5時
  • 土曜日:午前9時~午後5時
  • 日曜日:祝日

住所:1055 W Georgia St #221, Vancouver, BC V6E 3R5

カナダのバンクーバーに滞在をする際に他に登録をしておいた方が良いもの

ついでにカナダのバンクーバーに滞在をする際、他に登録をしておいた方が良いものを紹介します😌

MSP(Medical Services Plan)

保険に悩んでいる人は取り敢えずMSPに登録をしましょう😌

ビザの期限が残り6ヶ月以上あり、1週間の労働時間が18時間以上の人はこちらのMSPに登録をすることが出来ます‼️

費用も2020年から無料ですので、登録をすることをオススメしますよ👍

まとめ

今回は「カナダのバンクーバーでBCIDの取得方法・場所・営業時間を紹介!」について紹介をしました😌

カナダのバンクーバーに滞在をされる人はBCIDを取得して快適な留学、ワーホリライフを送りましょう‼️