バンクーバーで仕事の探す5つの方法【ワーホリ者にオススメ】

howtofindjob5mv

バンクーバーへワーホリに行きたいけど、仕事の探し方がわからない人はいませんか?

また仕事を探すのにオススメなサイトを知りたくないですか?

本記事では下記の内容を紹介します。

  • バンクーバーでの仕事の探し方
  • バンクーバーで仕事を探すのにオススメなサイトがわかる

この記事を書いている僕は、バンクーバーに約2年留学生として在住をしています。

バンクーバーで生きていくために僕も仕事を探していたので、記事の信頼性に繋がると思います。

バンクーバーでの仕事の探し方

バンクーバーでの仕事の探し方は大きく分けて5つの方法があります。

  • 現地の新聞、広告
  • お店を見て回る
  • 友達や知り合い
  • エージェント
  • インターネットサイト、掲示板

それぞれの特徴を下記で説明しますね!

現地の新聞、広告

howtofindjob5mv

難易度:★★★★★

日本と同じようにバンクーバーの現地の新聞や広告で、仕事を探すことが出来ますよ!

例えば、ショップ店の販売員だったり、期間限定のイベントの仕事など業種は様々です。

基本的にはローカルの仕事が多いので、英語を理解し、コミュニケーションが取れるぐらいの英語力が必要となります。

ワーホリで初めて、海外に来た人にとっては難易度が高めですね。

お店に直接交渉

howtofindjob502

難易度:★★★★☆

バンクーバーの現地のお店を見て回ることで、仕事を探すことも出来ます。

特に中心地域のダウンタウンを歩けば、レストランやコーヒーショップなどのお店にHiring employees(従業員を募集中)などの張り紙が貼ってある場所があります。

howtofindjob511

もしあなたがそのお店が気に入れば、履歴書(resume)を持ち、お店に入って、店員さんに

I am looking for a job, and I am really interested to work in here.

How do I get the job?

(私は仕事を探しており、私はここで働くことに興味があります。

どうすればここで働けますか?)

と尋ねてみましょう!

そうすれば面接の予定を組んでくれたり、どのようなスキルが必要なのかを教えてくれます。

お店に直接交渉をすることは勇気がいるので、難易度を高めにしておきました。

また働きたい場所やレストランによって変わりますが、スターバックスやローカルな場所で働く際は、英語は必須ですが、幸いにもバンクーバーには日本食レストランがありますので、日本語が通じる場所であれば、難易度は下がりますね😌

友達や知り合い

howtofindjob503

難易度:★★★☆☆

ワーホリで働く前に、語学学校に行って英語を勉強する人が多いと思います。

語学学校で友達を作って、仕事についての情報を教えてもらうことも1つの手ですよ😌

また語学学校の先生やボランティアなどをして出来た友達にも聞いてみると、お勧めな仕事などを教えてくれるかもしれません!

僕は仕事を探す前に、カレッジの先生に聞いて1つの会場にたくさんの会社が集まるジョブフェアなどを紹介してもらいましたよ☺️

エージェント

howtofindjob504

難易度:★★☆☆☆

ワーホリをするほとんどの人はエージェントを利用していると思いますが、エージェントによっては仕事を紹介してくれる場所もありますので、エージェントを利用する前にワーホリをサポートしてくれるのか質問をすると良いと思います。

バンクーバーでワーホリをするなら、カナダの留学やワーホリに関してプロフェッショナルな会社の「カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】」を利用することをお勧めします。

howtofindjob510

理由は、カナダ全域どの都市でもサポートをすることができ、特にバンクーバーにはカナダジャーナルのオフィスもあるので、いつでもカナダでの生活やワーホリなどについてカナダジャーナルのスタッフさんに訪ねることが出来るからです😌

日本人スタッフがきめ細かいサポートをいたします、安心な留学をするなら【カナダジャーナル】

インターネットサイト、ネット掲示板

howtofindjob505

難易度:★☆☆☆☆

インターネットを使って仕事を探すのが一番簡単です。

様々な分野、業種、役割の仕事をインターネットでは探すことができ、また多くの会社がインターネットを使って募集をしているからです。

ワーホリでバンクーバーに行く前に、バンクーバーにはどのような仕事があるかなど事前に調べることも出来ますので、僕はオススメですね!

僕も最終的には、インターネット上で探した仕事をしていますよ😌

バンクーバーで仕事を探すのにオススメなサイト

インターネットでの仕事の探し方をオススメしたので、ついでにバンクーバーのワーホリで仕事を探す時に使えるサイト、掲示板を紹介しますね!

JP Canada

howtofindjob506

https://www.jpcanada.com/

JP Canadaはカナダで最も人気な日系のネット掲示板です。

基本的に日本人が従業員の募集をしているので、日本食レストランの募集が多いです。

他にもガーデニングや部屋の掃除、ベビーシッターなども募集をしている時もありますので、初めてのワーホリで不安な方は最初は日本人と一緒に仕事をすると良いかもしれませんね😌

人材Canada

howtofindjob507

http://www.jinzaicanada.com/

人材CanadaはJP Canadaよりも仕事を探す人を手助けすることに力を入れている会社です。

仕事は日本食レストランからイベントや会計スタッフ、旅行関連の事業など幅広く扱っています。

また英語での履歴書の作成の仕方などの情報も掲載しているので、ワーホリの人にとって役に立つサイトですね☺️

Indeed(インディード)

howtofindjob508

https://www.indeed.ca/

日本にもあるIndeedは現地のカナディアンが使うサイトです。

仕事を探している人のためのサイトですので、分野、業種、役割などが異なる様々な仕事を募集していますよ!

英語を使って働きたい人やJP Canadaや人材カナダでは募集していないような仕事(例えばプログラマーなど)を探したい場合はIndeedで探すことをお勧めします!

Craiglist

howtofindjob509

https://vancouver.craigslist.org/

Craiglistとはアメリカやカナダで人気のネット掲示板で、仕事を探すのに見ておくと良いサイトの1つです。

レストラン、サロン、教育、IT、オフィス業務など様々な仕事を探すことができますよ!

掲示板なので、Indeedよりは仕事の内容が細かく書いていない場合もありますが、気軽に投稿できるので、職数は多いです!

まとめ

多くの人がインターネットを利用して仕事を探すと思いますが、それでもやはり不安が残る人は友達やエージェントなど人に頼ることも1つの手だと思います。

上記でも紹介をしましたが、ワーホリならカナダに特化した会社の「カナダジャーナル」さんを利用する事をお勧めしますので、下記にリンク先を貼っておきますね😌

カナダ現地留学エージェントの【カナダジャーナル】

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください